12番地

実際に体験したコト、モノを書いています

札幌の定宿候補NO.1!ANAクラウンプラザホテル札幌はIHG会員のメリットを堪能できるホテルでした!

毎年恒例の北海道は札幌出張、今回は最近リニューアルされたばかりのANAクラウンプラザ札幌に宿泊しました。今まで定宿にしていたアートホテルズからの乗り換えとなるのですが、今後の定宿はANAクラウンプラザ札幌となりそうな予感です。

 

札幌の定宿候補NO.1!ANAクラウンプラザホテル札幌【IHGホテル滞在記レビュー】

 IHG ANAクラウンプラザ札幌の部屋の様子

f:id:no___18:20180310142135j:plain

今回の部屋は14階のツインルーム。この部屋は2014年に改装されているそうで、非常に綺麗でした。空気清浄機兼加湿器が最初から設置されているのもポイント高。予約はシングルルームだったのにツインに通されたためフロントで確認したところIHG会員ということでアップグレードしてくれたとのことです。平会員でも空いていればアップグレードしてもらえることもあるんですね。

 

f:id:no___18:20180310142244j:plain

冷蔵庫とカップ類。見た目が近代的な冷蔵庫はコンパクトですがビール500ml 2本は入りました。湯沸かし器は象印の沸く子。カップ類の隣に無料のコーヒー、紅茶などが揃っています。

 

f:id:no___18:20180310142310j:plain

SFC会員特典の朝食券とIHG会員特典のウェルカムドリンクチケット。

 

f:id:no___18:20180310142333j:plain

IHG特典としてその他に毎日ミネラルウォーター1本のサービスがありました。ただのミネラルウォーターなのですが、フロントで紙袋に入れて渡されるとちょっと特別な気分です。

 

f:id:no___18:20180310142407j:plain

お風呂はユニットバス形式。改装はされておらず設備は古いですが清潔感があります。

 

f:id:no___18:20180310142440j:plain

アメニティは資生堂で統一されていました。

 

f:id:no___18:20180310142510j:plain

深くて長いお風呂で身長185cmの私でも足を伸ばせて入れます。写真は入浴剤を入れたところ。

 

f:id:no___18:20180307221737j:plain 風呂に浸かって、すっかり出張の友となったJBL GOで音楽を聴きながらビールを飲む至福のひととき。仕事の疲れが吹っ飛びます。

 

f:id:no___18:20180307223159j:plain

お風呂上がりは間接照明に切り替えてリラックスモード。ここでもJBL GOが大活躍です。

 

IHG ANAクラウンプラザ札幌の朝食1:MEM 

クラウンプラザ札幌の朝食といったらMEM。メニューも豊富でどれもこれも本当に美味しい!

 

f:id:no___18:20180310142625j:plain

IHG会員専用座席にて。エッグバーで作ってくれるタラコソースをかけたオムレツが絶品。味噌汁は北海道らしく蟹入りです。料理を取りに行っている間にポット入りのコーヒーを用意してくれており、熱いコーヒーが簡単にお代わり自由でした。他にも色々なメニューがあり、別日に食べたスープカレーも非常に美味しかったです。 

 

IHG ANAクラウンプラザ札幌の朝食2:カフェ ミナモ

クラウンプラザ札幌の朝食会場はMEMが一番人気ですが、時間帯によっては行列ができるほど混みます。手早くパンとコーヒーを頂いてすぐ出発したいのにという時にすぐに入れるのが1階にあるカフェ ミナモ。

 

f:id:no___18:20180310142952j:plain

朝食券にはこのミナモの記載がないのですが、入り口で確認したら朝食券も利用できるとのこと。私は時間がなくて簡素な朝食となりましたが、ビュッフェにはサンドイッチや卵類もあり皆様豪華な朝食セットを作っていました。とはいえMEMと比べるとメニューはだいぶ少なめです。

 

f:id:no___18:20180310143019j:plain

IHG会員特典としていちごを頂きました。

 

IHG ANAクラウンプラザ札幌付近の一人でも行ける昼食・夕食

【ラーメン】一粒庵 

f:id:no___18:20180310143748j:plain

セイコーマート側のエントランスから外に出て左に行った交差点を渡ってすぐにあるホクレンビル内にある行列のできるラーメン屋。私の行った平日の18時だとすぐに入れたので早めの時間帯の方がいいようです。翌日昼間に行った時は大行列でした。

 

f:id:no___18:20180310143817j:plain

一番人気は元気の出る味噌ラーメン。行者ニンニクを独自の匂いができない製法で入れているということで、そこまでニンニク感は感じませんが知らずのうちにニンニクパワーを吸収できるとのこと。スープは塩辛すぎずそれでいてこってりで麦飯に良く合いました。

 

スープカレー】奥芝商店

一粒庵と同じホクレンビルに入っている人気のスープカレー屋。土曜の11:30に行ったのですがすでに大行列で今回は諦めました。そのためリンクだけ貼っておきます。

 

【パスタ】ANAクラウンプラザホテル内 MEM

f:id:no___18:20180310144320j:plain

クラウンプラザ札幌のメイン朝食会場であるMEMですが、ランチタイムも営業しております。ビュッフェの他にアラカルトメニューも置いてあり、私のおすすめはこのパスタ。魚介と野菜がたっぷりで非常に美味しく、結構ボリュームがあります。これで1,200円ですのでホテル内のレストランとしては破格の値段だと思います。

 

f:id:no___18:20180310144355j:plain

IHG会員特典のウェルカムドリンクチケットを利用して、食事と一緒にスパークリングワインを頂きました。地元北海道の三笠ワイン。辛口で料理に合いました。

 

【おにぎり・弁当】セイコーマート

ANAクラウンプラザ札幌に併設されている北海道コンビニチェーンであるセイコーマート。ここでは手作りのおにぎりやお弁当が販売されており、これが非常に美味しいとの噂です。私は食べていないため詳しいコメントはできないのですが、知人からはセイコーマートのおにぎりを食べて感動したと聞いていますので、食事をセイコーマートで買って部屋で食べるのもありだと思います。ちなみにセイコーマートではオリジナルのお菓子も多数展開しており、私の食べた山わさびスナックは絶品でした。他にもミルクキャンディーがおすすめだそうです。

 

ANAクラウンプラザ札幌はIHG会員のメリットを感じやすいホテル

ANAクラウンプラザ札幌に宿泊してみて感じたのは、他クラウンプラザに比べても非常にIHG会員であることのメリットを感じやすいホテルだということです。

 

今回私が受けたIHG会員特典だけでもこれだけあります

 

  1. 部屋のアップグレード
  2. ウェルカムドリンク
  3. ミネラルウォーターサービス
  4. MEMでの専用座席へのアサイ
  5. カフェ・ミナモでのフルーツサービス
  6. レイトチェックアウト

 

レイトチェックアウトに関しては通常ゴールド会員以上からの特典となるのですが、ダメ元で問い合わせてみたところ急ぎの部屋ではないため可能とのこと。ご厚意にて14:00までチェックアウトの時間を延ばして頂きました。

 

これだけの待遇を受けると自然とホテルに対する満足感も上がり、結果また泊まりたいと自然に思わせてくれるんだなとブログを書いていて思いました。それでいて今回の宿泊費でいうとSFCプランで初日5,400円、2日目6,300円、3日目8,550円と、週末にあたる3日目のみ少し値段が上がっていますが、それでも一泊平均6,750円と破格の値段で宿泊できます。

 

札幌駅から近いためどこに行くにも便利。なおかつ施設も綺麗で部屋も快適、朝食も美味しいと非の打ち所の無いホテルでした。