12番地

実際に体験したコト、モノを書いています

コーヒーのセレクトショップ!銀座のTORIBA COFFEEに行ってみた

目利きのバイヤーが世界各国から集めた逸品が並べられ、そこから自分好みの服と出会えたり、新たな発見があったりということが醍醐味のセレクトショップ。そんなセレクトショップのコーヒー版と言えるお店が銀座にあります。

 

銀座三越の交差点から新橋方面に向かい、ユニクロを超えたあたりの裏通りにあるこのお店。ロゴデザインや内外装デザインに著名なデザイナーを起用しているようで、この辺りの建物の中でも一際目を引きました。

 

どんな人が始めたのか調べてみたところ、なんと社長はドトール創業者の次男とのこと。なるほど、蛙の子は蛙ってことですね。父親のコーヒー愛を進化させ、ドトールという庶民的な形態からより深掘りさせたようなこのお店。内外装はもちろん品揃え、接客も一流でした。早速紹介したいと思います。

 

コーヒーのセレクトショップ!銀座のTORIBA COFFEに行ってみた

概要

f:id:no___18:20180321213422j:image

・所在地 〒104-0061東京都中央区銀座7-8-13Brown Place 1F
・TEL 03-6274-6611
・営業時間 月〜金:11:00〜21:00 土日祝:11:00〜19:00(不定休)

コーヒーを楽しむ生活をイメージした店内で、気軽に楽しめるデイユースのコーヒーから大切な方々へのギフト、そしてコーヒーとの生活をもっと楽しめるように美しいコーヒーの道具やギフトへ添えるメッセージカードなどの様々な商品を取り揃えております。

2階は焙煎機を設置し、世界中から届くコーヒー豆を最適な焙煎で皆様にお届けします。

3階にて最新のエスプレッソマシンや色々な方法でコーヒーを淹れる事を研究するラボを作りました。不定期でコーヒー研究会なども計画しております。

*HPより引用

 

お店の様子

f:id:no___18:20180321214328j:image

裏通りを歩いていると、まずこのランプが目に入ってきます。対面に椿屋珈琲があり、ある意味コーヒー激戦区なのかもしれません。前情報通り外装は非常にオシャレ。早速中に入ってみます。

 

f:id:no___18:20180321215043j:image

中に入るとまず目に飛び込んでくるのがコーヒー豆の並んだショーウィンドウ。それぞれのコーヒーに合うスイーツと一緒に展示してあり、粋な計いかつ非常にオシャレです。豆の特徴も一つ一つ丁寧に説明書きされています。

 

  1. Acid House Mix ”浅煎りブレンド“酸味の効いた香り高いブレンド。ミルクと合わせるとなお良い。
  2. Simple Mild Blend”マイルドブレンド“人気のマイルドブレンドをもっとマイルドにリニューアル。
  3. NEW LATIN QUATER TUNE”軽い口当たりなのにコクのあるブレンド“何も加えずに飲んで頂きたいコーヒー
  4. My Sweet Kenya“3月のシーズンブレンド”とろっとした口当たりとほろ苦い余韻
  5. Hawaiian Kona Only But Complicated”100%ピュアハワイ コナ“自家農園産100%のバランスのとれた味
  6. Hawaiian Bitter Sweet Samba”ハワイ コナブレンド“ハワイコナの特徴を活かしたリッチなブレンド
  7. Deep House Mix”深煎りブレンドエスプレッソにもぴったりな苦味の効いたブレンド

 

定番6種類を基本に品揃えしているとのことで、この日あったのはそれに1点を加えた7種類でした。この個性的なネーミングセンスも個人的にツボです。

 

f:id:no___18:20180321215246j:image

別テーブルのディスプレイ。こちらは粉の状態で展示されています。

 

f:id:no___18:20180321215422j:image

コーヒー用品販売コーナー。オリジナルのアイテムも多く、値段もそこまで高くはありませんでした。ラッピング等ギフト用の付属品も豊富なので、プレゼントとしてもいいかもしれません。

 

購入時のやりとり

こんなお店に来ていますが、私はコーヒーに関しては大の素人。今回は1:コーヒーミルを購入した 2:銀座に用事があったという2つの要素が重なってTORIBA COFFEを訪れましたが、実際何を買っていいのかさっぱりわかりません。そんな時は恥を忍んで店員さんに聞くのが一番!ということで購入時のやりとりを公開します。

 

私「今日初めてコーヒーミルを購入して、そのための豆を買いたいのですがどれを選んだらいいのでしょうか?」

店員さん「今日買ったんですか笑。そうですね、お客様は普段どんなコーヒーを飲まれますか?普段飲んでいるコーヒーが味の基準となっているため、そこから大きく離れたコーヒーを選ぶよりも、近い風味のものを選ばれた方が満足頂けるかと思います。

私「普段ですか。外だとスターバックスのカフェラテをよく飲みます。」

店員さん「それなら深煎りのものがいいですね。普段コーヒーにミルクは入れますか?」

私「入れません。」

店員さん「それでしたら、コクがありストレートで楽しめるこちらがおすすめです!」

 

f:id:no___18:20180321221844j:image

そんなやりとりの末おすすめされたのがこちら。商品名はそのまま“軽い口当たりなのにコクのあるブレンドです。異論は無いためこちらを100g注文します。

 

f:id:no___18:20180321222117j:image

注文すると、後ろのコーヒーバーからコーヒー豆をパックに詰め込んでくれます。決済のやりとりは店舗のiphoneにて。こういうところまで洒落てます。

 

試飲も可能

f:id:no___18:20180321222339j:image

購入予定のコーヒーがリストになかったため今回は利用しませんでしたが、100円で試飲も可能です。試飲といっても結構大きめのコップが用意されており、ここで買って店内のカウンターで飲んでいるお客様もいました。値段も100円と格安ですし、銀座での買い物途中にここに寄ってコーヒー片手にうろつくなんてのもいいかもしれません。

 

軽い口当たりなのにコクのあるブレンド 実飲

f:id:no___18:20180321222610j:image

こんな感じのパッケージに入れてくれます。パッケージにクリップが付属されており、開封後は口を折りたたんでそのクリップで留められるようになっています。

 

f:id:no___18:20180321222659j:image

封を開けるとコーヒーのいい香りが広がります。至福のひととき。

 

f:id:no___18:20180321222856j:image

買ったばかりのコーヒーミルを使用して早速実飲。うーん、たしかに軽い口当たりなのにコクがある。何より香りがいいですね、スーパーの量産品の粉とは違います。ちなみにお湯を注いだ時の具合も全く違いました。コーヒー豆、コーヒーミル共に大満足です!

 

確かな目利きを持った店員さんが独自のセレクトから自分にあったコーヒーを紹介してくれる、そんなコーヒーのセレクトショップともいえるTORIBA COFFEE。ここは美味しいコーヒーが買えるだけでなく、感性が刺激され、有意義な時間が過ごせる、そんなお店でした。今後も銀座に行く際は是非立ち寄りたいお店です。