12番地

実際に体験したコト、モノを書いています

風邪に効く!パブロン考案ぽかぽか鍋のつくりかた

2018年3月21日(水)東京を大寒波が襲い、3月末だというのにも関わらず雪が降りました。春が来て一度暖かい空気に触れてしまった体に改めてこの寒さが降りかかると一気に体調を崩します。ということで一家揃って風邪をひいてしまいました。

 

風邪の時の定番レシピ

我が家では風邪をひいたときに定番で作る料理があります。

 

 

それがこのにゅうめんです。こちらはパブロンが出しているレシピで、さすが風邪薬の会社が発信しているだけあってぽかぽか体が温まり効果てきめんです。

 

というか風邪とか抜きにして本当に美味しく、普段でも作っているのですが、風邪の時には必ず作るということで風邪の時の定番という形で紹介させてもらっています。

 

今回もこのパブロンにゅうめんを昼に作って食べたのですが、ふとこのスープを鍋に使ったら美味しいのではと思い、その夜早速実践してみました。

 

パブロン考案スープを使ったぽかぽか鍋のつくりかた

f:id:no___18:20180324213202j:image

◾️材料(2人分)

鶏もも肉・・・200g
しょうが・・・チューブ4cm
ねぎ・・・1本
白菜・・・1/4カットの半分

焼き豆腐・・・1丁

<スープ>
和風だし・・・700ml
しょうゆ・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
塩・・・小さじ1


◾️つくりかた

1:鶏もも肉は一口大に切っておく。唐揚げ用など最初から切ってあるものを使うと便利。

2:普通の鍋でサラダ油を弱火で熱し、しょうがを入れて香りを出す。

3:鳥もも肉を入れて表面の色が変わるまで炒める

4:2〜3の鍋にスープの材料を加えて1〜2分煮立たせる

5:土鍋に切ったねぎ、白菜、焼き豆腐を入れておき、そこに4のスープと鶏肉を入れる

6:ねぎが柔らかくなるまで煮立たせたら出来上がり

 

見込み通り鍋にしても本当に美味しい!生姜が効いて身体がぽかぽか温まり風邪に効果てきめんです!むしろ風邪とか関係なしにもう我が家の鍋スープはこれに決まり。

 

材料や作り方も鍋用にパブロンのレシピから若干アレンジしていますので是非参考にしてみてください!