12番地

「陸マイラー」のための雑記ブログ

陸マイラーになるには?まずは3種の神器をそろえよう!

f:id:no___18:20181106133711j:plain

「陸マイラーになりたい!」

 

そう思ったあなた、その選択は大正解です。

 

人によっては年間100万円の旅行費を浮かせ、なおかつユーチューバーのようにハードルが高くなく誰にでもできる。そんな陸マイラーをやらない手はありません。

 

*前回記事

「陸マイラー」とは?その定義とどんな人が陸マイラーに向いているのかを徹底解説 - 12番地

 

では陸マイラーにはどうしたらなれるのか?まずは陸マイラーがどうやってマイルを稼いでいるのかを説明すると、

 

1:ポイントサイトのポイントをマイルに変える

2:クレジットカードのポイントをマイルに変える

3:その他の方法でマイルを稼ぐ

 

ざっくりこの3つです。でもね、ポイントサイトでポイントを稼いでもそのままマイルに変えることはできないし、マイルの貯まりやすいクレジットカードもあれば貯まりにくいクレジットカードもあります。それにその他の方法って言われてもわかりませんよね?

 

そこで、この3つの方法を使って最もお得にマイルを貯めるための陸マイラー3種の神器を今回は紹介したいと思います。これらを揃えてあなたも陸マイラーへの第一歩を踏み出しましょう!

 

 

陸マイラー3種の神器

1:ソラチカカード

f:id:no___18:20181106134009p:plain

*公式HPより引用

これがないと陸マイルは貯められません。陸マイラーになろうと思ったらまずこのソラチカカードを発行してください。このカードを持つことで、月間18,000マイル、年間216,000マイルの道が開けます。 

 

このソラチカカードはいわゆるANAカードの一つです。年会費2,000円、持っているだけで1年ごとに1,000マイルがもらえるなど通常のANAカードと同じようなスペックなのですが、ソラチカにしか無い特徴としてメトロポイントが貯まるという点があります。このメトロポイントが重要で、ソラチカカードを持っていれば100メトロポイントを90マイルに交換することができます。

 

実はメトロポイントが貯まるカードはソラチカ以外にもあるのですが、それらのカードだと100メトロポイントを60マイルにしか交換できません。つまり、メトロポイントを90%でマイルに交換できるのはソラチカカードだけなのです。

 

そして、勘のいい方ならお気づきでしょうが、ポイントサイトで貯めたポイントはメトロポイントに交換することが可能です。そのポイントサイトから交換したメトロポイントを最大限効率良くマイルに交換するためのツール。それがソラチカカードです。

 

そしてこのソラチカカードはポイントサイトでもちょくちょく案件として出てきます。陸マイラーを目指すみなさんはソラチカカードの発行からポイントサイトを活用し、陸マイル活動を始めましょう!

 

*関連リンク

クレジットカードをどうやって発行するか?ハピタスが一番の方法です - 12番地

 

2:ANA VISA/MASTER ワイドゴールドカード

f:id:no___18:20181106134037p:plain

*公式HPより引用

ANA VISA/MASTERワイドゴールドカードはクレジットカード決済で貯まるポイントをマイルに交換する際に最もお得に交換できるクレジットカードです。通常だと決済金額の1%がマイルに還元されるのですが、このANA VISA/MASTER ワイドゴールドカードを使用すると1.648%でマイルに還元することができます。

 

月に20万円のカード決済があるとして、年間240万円。これで試算すると、

 

通常のANAカード:2,400,000x1%=24,000マイル

ANA VISA/MASTER ワイドゴールドカード:2,400,000x1.648%=39,552マイル

差額=15,552マイル

 

このように年間で15,552マイルの差がでてきます。これは大きいですよね。ゴールドカードのため年会費はかかりますが、年会費もWeb明細とマイペイスリボの登録により14,000円→9,500円に減額することが可能です。他のゴールドカードと比べて最も年会費が安く、最も還元率が高いという最強のカードです。

 

ただし、ANA VISA/MASTERワイドゴールドカードを持っているだけでは1.648%にはなりません。これには2つのコツがあります。

 

1:前年度の支払額を300万円以上にする

2:支払い方法をリボ払いにして1円でもいいから金利を発生させる

 

この2つです。なんだかわかりにくいかもしれませんがめちゃくちゃ簡単です。300万円を使えないよという方は2だけを実行しても1.405%の還元率でマイルにすることができますよ。このことは追って記事にしますので、まずはANA VISA/MASTERワイドゴールドカードが最もお得にポイントをマイルに還元できるクレジットカードだということを覚えておいてください。

 

ANA VISA/MASTERワイドゴールドカードを発行する際もポイントサイトを経由することを忘れずに!

 

3:スルガ銀行ANA支店キャッシュカード

f:id:no___18:20181106134106p:plain

*公式HPより引用

これは給与振込やクレジットカードの引き落としでマイルを貯めるために必要なカードです。年間で1,000マイル程と他の神器と比べると見劣りしますが、何もしないでもらえるマイルとなるため僕は不労所得マイルと呼んでいます。

 

詳しくはこの記事を参照下さい。

不労所得マイルを作ろう!何もしないで年間2000マイルを貯める方法 - 12番地

 

準備は揃った!次は実際にポイントを貯めていきましょう!

ここまで読んで頂いて陸マイラーとは?陸マイラーになるための道具とは?をわかって頂けましたでしょうか?内容も理解したし3種の神器も揃えたという方は、早速ポイントサイトを利用してポイントを貯めてみましょう! 

 

*次記事

ポイントサイトを使ってみよう!初心者におすすめのポイントサイトとそれぞれの特徴を解説 - 12番地