12番地

「陸マイラー」のための雑記ブログ

【ポイントサイト】FX案件を気持ちよく利用してポイントだけでなく配当もダブル取りする方法

f:id:no___18:20190103144352j:plain

陸マイラーなら誰しも通る道、それがFX案件。

 

FX案件というと「高ポイント低リスク」として多くの陸マイラーブログで推奨されている、クレジットカード案件と並ぶいわばポイントサイトの顔とも言える案件です。

 

FXという響きから、陸マイラー初心者はどうしても嫌悪感を抱くというか、FXの持つ「破産」とか「博打」といった世間の評判に影響されて二の足を踏みがちですが、勇気を出してやってみると案外簡単かつ低リスク(100円以下程度の損)で1万ポイント程度を稼げるという陸マイラー初心者を脱するための第一歩ともなっていました。

 

一時期FX案件が急に姿を消した時期があったため「FXはもう終わりか?」などと噂されましたが、最近またポツポツと高額案件が発生するようになってきています。

 

でもね、僕は最近思うんです。「そのFXは本当に必要か?」と。

 

どういうことかというと、FX案件というのは元々はFX会社が消費者に口座開設の上FX取引を行ってもらうために広告費を払って出しているのに、陸マイラーがポイント獲得のためだけに利用していたら広告主だけ損をしている状態になってしまいますよね?そしてこれは陸マイラーとしても結局無益なんです。

 

この無益という言葉の意味、また、この問題を解決してFX会社も我々陸マイラーも双方win-winの状態で気持ちよく利用でき、なおかつポイントと配当まで獲得する方法を本日は書いていきたいと思います。 

 

FX会社側の事情 

FX案件が存在する理由は、FX会社が消費者に口座開設の上FX取引を行ってもらうためだと冒頭で書きました。

それに対して、実際の広告の使われ方は、我々陸マイラーからポイントだけを取られて肝心の取引はポイント発生のための1回だけというものがほとんどというところが現状でしょう。これに嫌気をさして一度は減ったFX案件ですが、最近また増え出しているのはどういうことか?

 

考えられるのが、ポイント取得のために口座開設と取引を行うことは承知の上でそれでもFXを体験させるために広告を出し続けているという例です。 

 

例えば2018年末を賑わせたPAYPAYの20%還元キャンペーン。このキャンペーンの目的も消費者にQR決済を体験させるということでした。こういった体験を目的とした広告が話題となっている中で、ましてや「破産」とか「博打」といった負のイメージがあるFX取引が高額キャンペーンを持ってしてもまずは体験してもらうという方法を取るということもうなづけます。

 

ただ、この体験だけを目的とするには対価となる還元ポイントが高すぎます。また、PAYPAYの場合は還元ポイントをPAYPAY内で再利用するしかないため次につながりますが、FX案件の場合はポイントはFXの金額として使える訳ではなくあくまで外部のポイントです。そのため体験してもらってもリピートとなる確率は低いと考えられ、そして、1回の取引だけで終了という人が増えてしまえば広告の意味がない。その結果またもやFX案件が無くなるという結果になることは目に見えています。

 

陸マイラー側の矜持 

そして我々陸マイラーとしても、このFX案件って何かモヤモヤするんですよね。。

例えばモニター案件だったら商品なり食事なりを消費して、それに対する評価という労働をし、その対価としてポイントを得るという非常にわかりやすいwin-winの図式であるのに対し、FX案件はポイント獲得だけが全ての目的になってしまっており、また、広告主は全く得をせず自分だけが得をするという一方通行の図式になってしまっているため、何となく違和感を感じてしまうんですよね、、

 

もちろんそんな綺麗事ばかり言ってないでFX案件もクレカ案件もやりますよ。やりますけど、やっぱりモヤモヤしてしまう。

 

このモヤモヤを解決するにはどうしたらいいか?を考えたところ、解決方法は簡単なことでした。広告費だけ出して継続してもらえないと不満を持っているのなら、取引を継続してあげればいいんです。

 

つまり、継続して利用できるFX口座でなおかつ簡単に高ポイントを得られる案件があればそれで解決できます。

 

お互いwin-winとなるためには継続できるFX案件を選べばいい

ここで僕が注目したのがFXの外貨投資としての利用方法です。FXにはスワップポイントという制度があり、外貨を取得することで一定の配当を得ることができます。また、銀行での外貨預金と異なり多額の取引手数料を取られることもありません。

 

そして僕が外貨投資先として選んだのがオーストラリアドルです。オーストラリアドルは預金金利が高く、なおかつ安定しているということが特徴です。高いと言っても発展途上国のそれと比べると低いですが、安定しているというところが一番のポイントです。

 

短期投資ではなく長期投資の先としてこのFXを使っていこうと考えています。その対象はオーストラリアドル。そうなった時、ぴったりのFX案件が「ヒロセ通商」でした。

 

オーストラリアドルに強いFXとしてイケダハヤト氏をはじめ数々のブログで紹介されているヒロセ通商のライオンFX。そしてこのライオンFXはポイントサイトの案件として10,000円相当という高いポイント還元率で出ています。

 

FX会社もしっかり取引を継続してもらって得をして、利用者である我々陸マイラーもポイントをもらいつつ、なおかつ運用益まで得られる。そんなwin-winなFX案件がこのヒロセ通商であると僕は感じています。

 

ヒロセ通商の案件に関しては下記記事で書いていますのでみてみてください。僕はすでに口座開設を済ませ、1取引を終えてポイント取得済み。現在1オーストラリアドル=80円未満になるタイミングを待機中です。

www.12district.tokyo